コラム

分類別バックナンバー

お電話・メールでのお問い合わせ
お申し込み方法はこちら

【ロコモティブシンドローム 危険度チェック実施報告】

2015年11月16日(月曜)


記入者:須藤 分類:事務所便り
11月6日。
爽やかな秋晴れの中、都心にある某企業様にて【ロコモティブシンドローム 危険度チェック】の健康教室を実施しました。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは、身体を動かすために必要な機能(運動器)が低下した状態で、寝たきりや要介護の危険性が高まっていると言えます。
そんな怖いロコモの危険度を客観的にチェックすることが出来るのが、この『ロコモ危険度チェック』です!

今回は、
・ロコモ25(日常生活におけるヒアリング)
・立ち上りテスト(脚の筋力チェック)
・2ステップテスト(移動能力やバランスのチェック)
の3つを実施しました。

良い結果の方もリスクが高いとの結果が出た方も、今後に向けて今のご自身を客観的に知っていただきました。
ロコモ予防エクササイズのご紹介や姿勢のチェック、また肩こり&腰痛の危険度チェックも併せて実施しました。
このチェックの結果が、身体を動かす事への良いきっかけとなれば嬉しいです!!

これから益々増えると予想されるロコモティブシンドローム。
本日ご参加の皆様から、この危険な広がりを止めて頂ければ幸いです!

皆様、本当にありがとうございました。 お疲れ様でした。